FC2ブログ

Memory of HOKKAIDO Summervacation in 2017 ep.8

そしてまた一頻り(ってこう書くんだ(笑)雨の降る中迷うことしばしば。
おじちゃんちの近くの了善寺に車を止め連絡。
おばちゃんが出てきてくれて車を移動。

そして無事ゆうちゃんに送り届けてもらいました。

おばちゃんに紹介したり挨拶したり
ゆうちゃんにお土産上げたりもらったり

そしてホントに別れの時。
短くはなく長くもないこの不思議だった時間の終わりの時を迎え
やっぱり急にこみ上げてしまい、でもゆうちゃんもそれを察知して自分もきそうだったらしく
挨拶をして帰っていきました・・



新千歳から岩見沢まで

イメージ 1




岩見沢から留萌まで

イメージ 10






新千歳から留萌まで

イメージ 2




こうしてあらためて見てみると遠いよね〜
(;・∀・)


あらためてありがとうございましただなー💦



そして家に入りみんなに挨拶をして
おじちゃんの待つ仏壇の前に。


おじちゃんは笑ってました。

笑ってたっていうかニヤけてました(笑)
後で聞いたらそのもとの写真が長男の嫁さんとのツーショットから加工したらしく。
そりゃニヤつくわなと(´-ω-`)



だだね、あの衝撃の知らせから色んな想いをしたわけですよ。
それまでの過程も聞いたわけですよ。

そして仏壇の前でみんなの前で泣きながらでも文句言ってやろうと弾丸ツアーを組み、2人に世話になりそこでもいろいろな想いがあり
やっとたどり着いて見た顔が
ニヤけてるって(-_-;)



なんかね、
「なになに?こんなとこまでどーしたのさ?まぁよく来たね🎵」って言われてるみたいで
なんか腹立ってきて(笑)


怒れずに許しちゃってる自分がいました


変わらずにそこにおじちゃんがいるような。



・・だから

「おじちゃん、きたよー。」って


「なんも言わないで逝ったらダメなんだよー」って。


それしか言えなかった。
それでいいと思った。




来てよかった。
今日1日全ての事をひっくるめて
来てよかった。

そう思いました。




大阪にいる姉ちゃんの旭川にいる息子が葬式にでて写真を撮って送ってきたよと
姉ちゃんからLINEで写真がきたんだけど
俺は見なかった。


あれだけずっと自分のこんな姿を見せたくないと頑張っていたのに死んだからってそれをなくしてもいいわけじゃないと思ったから。



自分の元気な時の姿を覚えててほしい。
ならばそれは俺が死ぬまでそのまんまでいい。そう思ったから。

だから消した。


消しました。

遺志を貫くために。



だから俺の中でおじちゃんはいつも笑ってます。

いつも通り。






そしておばちゃんに呼ばれあらためてみんなに挨拶。
おばちゃん、長男、双子の娘の妹、長男の嫁に双子の娘の旦那たちと子供が5人の総勢10人!
双子の娘の姉ちゃんは仕事だったらしく会えませんでしたが、まぁ〜にぎやか!にぎやか🎵
あとから本家の長男のおじさん夫婦と次男の嫁のおばさんが合流してきました。

小雨の中、庭にテントを張り男連中はバーベキューで焼き係。おばちゃん達は子供の面倒見ながら中に。
子供達は焼けた物を運んだりサーバーからビールを注いだり(笑)

凄い楽しい夕食でした🎵

そしていつの間にか雨も止み少しだけ陽がさしてくると
「虹出てるよー!」と。

イメージ 3


みんなで「ちょっとうすいねー」なんて言いながら写真撮りました🎵

陽も暮れはじめました

イメージ 4



この頃ゆうちゃんが道に迷ってたみたいです(笑)ごめんね💦


バーベキューが終わり片付けをすると
今度は花火(笑)

大人たちは如何に線香花火を最後までやり遂げるかに燃えました(笑)

イメージ 5




そして長男は明日仕事だからと車で5分位の自分の家に帰っていきました。
長男は役所務めで3日だけとれるお盆休みの1日を今日に当ててくれました。
ありがたい事ですm(_ _)m

そして子供達はバタバタと倒れ眠りについていきました(笑)


自分も思ったほど眠くはないとおもってたんですが、それでも明日は5時半おき(笑)
10時半に部屋に行きタバコを一本だけ吸い布団に入ると1日を振り返る間もなくソッコー爆睡でした( -ω- )



そして朝5時半に起き布団をたたみ
コーヒーを入れてもらい、荷物をまとめ
19年前となーんにも変わらないおばちゃんと握手して。
朝から泣きそうになりながら( ´тωт` )双子の娘に車を出してもらい駅に向かいました。



そして出所です!(で、いいんでしょ!(笑)

イメージ 6





6:47発 留萌から深川。

イメージ 7



乗り換えで30分待ち(笑)
ゆうちゃんとコーちゃんとLINEしたり。





深川から札幌に出るときに30分位かな
寝たんですが
もう札幌まで来ると人の多さも雰囲気も都内と変わらなくて。
寝起きでぼーっとしてるのもあって
(・・あれ?俺飛行機乗ったっけ?)とちょっと錯覚したり(笑)


千歳空港に着くと、も〜すげー人で。
まず予約チケットを券にして貰わなきゃなんなくて行きと同じ9桁の番号で発行してもらう券売機に行ったんですがバニラエアは方法が違うらしく予約番号が6ケタしかない!

もープチパニですよ!
(xдx;)

ウロウロして案内所探して聞いて。
下の階のバニラエアのカウンターで発行してもらいました。

そしてお土産探し。
バニラエアは規定のサイズのバッグ1つと手荷物1つしか持ち込めずあずけると別料金になるんですよ💦
だからみんなの分のお土産は考えたけど無理でした💦ごめんなさーい(╯•ω•╰)


んで時刻はすでに11時過ぎ。
なんも食ってないんで確かバニラエアカウンターの近くにローソンがあったんでまた降りてローソンへ。
おにぎりだのパンだのを買い込み保安搭乗口へ。

行きの羽田と同じでガマグチ付財布のせいでキンコーン☆と鳴りタバコもスマホも財布も全部出しやり直し(-_-;)

はい。余計なツッコミはいりませんよ。

で、機内に入ると、まぁ〜狭い狭い!
エアドゥは足元にバック置けたけど
バニラエアは足元に置くスペースもないくらいめちゃめちゃ狭いです。

結局ローソンで買ったものも出す余裕もなく空腹のまま北海道を後にするのでした💦

イメージ 8


最後に見た北海道は快晴で最後の最後までいい記念になりました。



イメージ 9


北海道の端っこ。

さらば!北海道!
スポンサーサイト



category
日記

Comment

No title

弾丸ツアーお疲れ様でした。

きっとおじさんも喜んでますよ。

パパさん涙脆いですね。情に厚い人なんだなぁと改めて思いました☺️
  • 2017⁄08⁄17(木)
  • 08:06
  • [edit]

No title

> 睦月さん

も〜(-_-;)朝から泣かせないでよ。
マジでウルウルしちゃったよ〜

むっちやんのばかー。
  • 2017⁄08⁄17(木)
  • 08:28
  • [edit]

No title

LINEでも書いたけど、

パパさん最後お別れの時、泣きそうな顔しながらハグって来るんだもんw

それ見たら、俺もヤベーって思ってそそくさと退散しましたw

小雨の中、オッサン二人で泣きながら抱き合ってんのはキモいっしょ?(≧∇≦*)
  • 2017⁄08⁄17(木)
  • 08:52
  • [edit]

No title

ほんと、お疲れ様でした。

それしか言えないです。
  • 2017⁄08⁄17(木)
  • 09:59
  • [edit]

No title

> ゆうぞうさん

だってさー(╯•ω•╰)なかさるしょー
しょーがないしょー。
めちゃめちゃ世話になってたったあんだけの時間でまたいつ会えるかわかんなくなるんだよ?
あんとき泣かないでいつ泣くのよー。

もー思い出しただけで泣けてくるしょ💦

ゆうちゃんのばかー。
  • 2017⁄08⁄17(木)
  • 10:52
  • [edit]

No title

> ZITANICさん

ありがとうございますm(_ _)m




それだけでじゅーーーぶんっす( ̄^ ̄)b
  • 2017⁄08⁄17(木)
  • 10:54
  • [edit]

No title

パパさん♪こんにちは♪

すっごいハートに伝わりますよ♪
ほんとドラマですね。

多分おじちゃんが呼びブロ友さん
とも逢えるように仕組んでくれた
のでしょうね^_^

でないとこんな弾丸ツアーには
ならないですもんね。

ほんとお疲れ様でした。
  • 2017⁄08⁄17(木)
  • 12:07
  • [edit]

No title

お疲れ様でした(^^
全部読みました。
行こうと決めたパパさんも、送り出してくれた奥さんも、素敵だなと思いました。
私は今こうしてパパさんと繋がることが出来て、嬉しく思います。
私もパパさんのように、人の心に真剣に向き合える人間でありたいです(^^
  • 2017⁄08⁄17(木)
  • 13:09
  • [edit]

No title

> 本郷takeshiさん

こんにちは〜。

そうですね〜ホント月9どころか映画にしてもいい感じですよね(笑)

書きわすれたんですが19年前に北海道に行ったのがなんと8/13日なんですよ!
だからそういう意味でも運命かなーってのはありますねー
  • 2017⁄08⁄17(木)
  • 13:29
  • [edit]

No title

> にわとりさん

あはは(笑)
忙しい中長々とおつきあい頂き
ありがとうございました
m(_ _)m

自分的にも初めての長記事になりましたが書いてよかったです。

いえいえ(^_^;)そんな大層なものじゃないんですよ💦
広く浅くが出来ない不器用さをカバーしてるだけですから💦
その分深くなるし通じる人には真剣にならないと失礼ですからね。

ホント不器用なんですよ💦

そう思ってもらえて嬉しいです☆

ありがとうございましたm(_ _)m
  • 2017⁄08⁄17(木)
  • 13:36
  • [edit]

No title

...御勤めお疲れ様でありましたー❗
( ̄^ ̄)ゞ


なんか、パパ殿みたいな叔父さんだったんですね❗( ´ ▽ ` )ノ


...色々とENとして、皆繋がって居るんだなと改めて思いましたよ❗


で、ありますー❗( ̄^ ̄)ゞ
  • 2017⁄08⁄18(金)
  • 10:23
  • [edit]

No title

> ブラウン曹長さん


ブラウンさん(;・∀・)怖いっ

あのね、俺ずっと自分の弟にも
今回おじちゃんの子供たちにも
おじちゃんに似てる似てるって言われてたんですよ💦顔とかもね。

まさか“似てる“ってワードが出てくると思わなくて・・

ブラウンさんすげーって思って・・

ブラウンさんとはまだ会えてなくて

でも今回の二人と同じくらい時間を過ごしてきて色々あって

ホントに色々あって

だけどなんつーか・・ぁあ〜うまく言えないけど

そこまで理解しててもらえるくらい繋がってる事がすげーなー・・って



ちょっと涙ぐんじゃいました(笑)

ありがとう(T_T)ブラウンさん✨
  • 2017⁄08⁄18(金)
  • 11:39
  • [edit]

No title

ここはまだ1つ前の記事ですが全部拝見させて頂きました 🙇

途中の記事は繋がりの深い皆さんのコメントのようでしたのでパパさんとはまだ浅い私はコメントを控えさせて頂きました

今回のは読んでるこっちもうるうるしてしまう記事でパパさんの思いの深さとENの繋がり素晴らしさを教えてもらいました

弾丸ツアー、悲しい思いと良き思い出、忘れる事の出来ない夏になったかと思います

パパさんから「思い」というものを教えてもらいました、ありがとうございました、そしてお疲れ様でした

にしても地元近郊に戻ると一気に現実に引き戻される思いですね
  • 2017⁄08⁄18(金)
  • 22:38
  • [edit]

No title

> ロリンザーさん

え?途中の記事にもコメントもらってますよね?💦
しかもロリンザーさんが言うつながりが深い誰もがコメントしづらかった叔父が亡くなった時の記事にまで・・(笑)

その辺がちょっと掴みづらいですが

まぁ思いを感じ取ってもらえたのなら
よかったです(*´∇`*)

ん〜正直まだ頭の中は現実に戻ってないですね。
戻ってないというかあの日と現実の間を彷徨ってます(笑)
  • 2017⁄08⁄19(土)
  • 00:45
  • [edit]

No title

再コメ失礼します~

コメを控えたのはep5、6、7辺りのとこです~、紛らわしい文でごめんなさい

叔父様の記事は私の義父も同じ癌でしたので・・・

やっぱり同じように自分の事放ったらかしで奥さんの母親の面倒を長々みて結局亡くなり葬儀やら全部仕切ってその3か月後に自分が逝ってしまったんです・・・

他の身内が面倒見てくれて病院へ行っていれば・・・そんな思いをしたので皆さん控えた記事だっのかもしれませんですがコメントせずにいられなかった次第です。

再コメを長々とごめんなさいです。

次は楽しい記事でまた
  • 2017⁄08⁄19(土)
  • 02:22
  • [edit]

No title

> ロリンザーさん

なるほど〜そういう事だったんですねー

それはなんともやりきれないですね〜

うちの親父もまだ生きてはいますが
俺の母親がやっぱり癌で7,8年前に他界して
その後ばあちゃんの介護に明け暮れて

そのばあちゃんも逝き、やっと楽になったのに寺の飲み会で酔っ払い、駅の数段しかない階段に踵を引っ掛け前から倒れ頭から落ち、首をやってしまい元気ではありますがもう1年8ヶ月寝たきりです。

人の世話に明け暮れる人に切ないことが起きるとホントいたたまれなくなりますよね💦
  • 2017⁄08⁄19(土)
  • 02:51
  • [edit]

Trackback

http://chibikkopapa.blog.fc2.com/tb.php/868-52adfaba