スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

あぁ~憧れのオラザク第1弾


んーまさかとは思いつつやっぱり鼻にも引っかからず初陣は撃沈でした

イフリの記事の兄さんのコメで「形はよくできてるね」といただき
形だけじゃ先に進めない事を教えてもらいました。

いままではよかったんです。自分がほしいものをつくるだけでしたから。

だけど世の中に作品を出すって事は自己満だけじゃ話になんないんですよね^^;

見方は人それぞれだし万人が「おぉ!」ってのはほぼ皆無に等しいと思うのですが
今回のオラザクで審査する人には何か伝わるものがないとだめだったわけで

いくらフルスクラッチだとしても「ただそれだけじゃだめ」で、
それ以上の何か・・エネルギー的なものが伝わらなければダメなんだなと。

(今思えば当たり前すぎるくらいのことですが^^;)


それが初陣での反省点です。

今年は今年で知ってる方、勉強させてもらってる方たちと同じ誌面を飾れて嬉しかった中
某SNSのときから仲良くさせてもらっているななろくさんや
七星さんと約束した通り、同じ誌面を飾れたことがめちゃめちゃうれしかったです^^



毎年傾向は変わるし見る人も変われば審査基準も違う。
その中でのその年その年の当たり外れはあるとはおもいますが

自分の中の最低基準として
これが俺のオラザクなんじゃぁああああ!
というエネルギーをイマジネーションにこめて

また来年、参加したいと思います。

参加された皆様、お疲れ様でした
スポンサーサイト
category
オラザク2012

Comment

どもん~!
んん、、、記事読みましたお、、、、ウン、、、
まぁ、「結果」は残念賞だったけど、毎年挑戦できるんだから、次も頑張れる目標が出来て良かったと思います!!
そもそも、パパが完成した瞬間や、試行錯誤してヤスリングしてた時が楽しめてるなら、そこが「楽園=パラダイス」だと思いますよ!!
(模型は、楽しんだ者勝ちなんで!!)
ただ、この先、もし「賞」を目指していくとなると、ベクトルが真逆になるんで、、、、
「自分が楽しむ」から~「人を感動させる」と言う「シフト」が必要になりますよね?
なので、「基礎」のレベルUPがどうしても必要になります、、、、
で、、、、、、、、、
みんな勘違いしやすいのが、「技術力」の向上だと思いがちでしょ?!笑
実際は、「感覚」や「思考」を今までのモノを捨て、全く「0」の状態、、、
そう、フラットな状態にすることが凄く大切なの、、、、
そもそも、プラ板やパテを使用して、自分の思うような造形ができたりすると、凄く嬉しいのですが、「おごり」が生まれちゃいます、、、
「自分は、こんな高度な手法でこさえたんだから、自分の作品は凄い!」ってね、、、僕も、若い時はそうでした、、、
でも、模型と言うのは、ガレキであれ、プラモであれ、フルスクラッチ造形であれ、色がのっちゃえば、技法もクソもないんですよ、、、、全部同じ!<ココ重要
なので、「方法論」や「技法」では、人の心は動かせないんですね、、、
つまり、、、、
やり方ではなく、結果のみで評価が決まると、自覚して、、、、
「どう見えるのか?」「どう感じてもらえるのか?」「どう伝えていけるのか?」
が、全てです、、、、、生意気な文章でスマヌ、、、笑
超つまらん長文を書いてしまい恐縮ですが、、、、もし?!
パパが奮起するのであれば、参考にしてみてください!!
(頑張れよ!応援してるぞ!!)
  • 2012⁄11⁄28(水)
  • 10:24

パパさん
ひとまず、お疲れさまでした。
毎年の傾向もあるのでしょうが、兄さんのコメント読ませていただいて私も目が覚めました。結果が全て、製作過程は関係無いってのはまさにその通りで完成品で感動させる何かが必要なんですね。

私も少なからずオゴリがありました。
精進しなきゃならんすね。
  • 2012⁄11⁄28(水)
  • 10:49


・・・兄さん(T-T)ありがとうございます
マジで鳥肌立ちました

帰り際にちゃり乗りながら携帯からコメント見たのですが
「がんばります!!」ってさけんでました(笑

わかります。今回参加してみてすごくよくわかりましたし
兄さんのいってるまんまが「先」に進むための答えですよね。

うまく言葉では表せないですが、兄さんが背中を押してくれたのは肌で感じました!

また1年模索してどこまで今日の気持ちを形にできるかわからないですが
頑張ってみます!
よろしくですm(_ _)m

  • 2012⁄11⁄28(水)
  • 21:33

ななろくさんお疲れ様ですm(_ _)m

ですねー^^;深いし厳しいけど楽しいですね♪

ホント今回はみんなと同じ誌面を飾れるだけで満足なはずだったんですが
いざふたを開けてみれば・・・それだけじゃすまなくなってました(笑

ななろくさんもあっちはよかったのにこっちは・・あれ?って感じですもんね(汗

いかに毎年の傾向やみるひとによって捉えられ方が違うのかということを肌で感じてると思います。

また来年頑張りましょうね!そしてななろくさんと俺とカムさんで
オラザク総なめしましょう\(^o^)/

  • 2012⁄11⁄28(水)
  • 21:43

お疲れ様でした( ´ ▽ ` )ノ

久々にネットインしましたw

オラザク 終わっちゃいましたね〜

応募したあと バタバタしてたからスッカリ忘れてましたけど
いざ誌面見ると やっぱ嬉しさがこみ上げました(T ^ T)

やっと やっと 一緒に載りましたネ\(//∇//)\


で 一息つく間もなく もう 目線は次を見てますね

僕的には 自分の作ったのが本に載る事自体が嬉しくて
あんまり難しくは考えてなかったんですが…

やっぱ いつかは 人に見たいと思ってもらえるような作品 作りたいです( ´ ▽ ` )ノ

また来年も参加しましょうね〜


ps
デルタ買いましたw
  • 2012⁄11⁄30(金)
  • 13:20

はい(*^_^*)お疲れ様でした

とりあえず、おかえりなさい(*^_^*)

今年は無事に約束を果たせて七星さんと記念を作れたことは嬉しかったです♪

ただそこでいままで散々みてきたオラザクに自分が載って見ると
あら不思議!何がダメだったのか何が足りないのか
考えるようになっちゃったんですね(笑

いままで自分が感銘をうけた大賞の方はだいたい1発で消えていっちゃってます(ToT)
考え方はいろいろですが、きっとそこが頂点。
そこにたどり着くまでのモチベーションや脳内妄想や完成までの感覚
それらを使い果たしちゃうのかなぁと。

だけどそのたった一回がたどり着けないわけで。
自分の作品がすげーとか、どーだこんにゃろ!とかいうよりも
自分の感性や感覚の頂点を知りたいと思いました。

自分がその高みに登ったときにこの手で何が作れるのか
それを知りたくなりました。

もちろん自分ひとりでなんか無理ですから
今、モデラーとしても一人の人間としても、男としてもお世話になってる兄さんや、
無慈悲なくらい(笑 的確なアドバイスをくれるななろくさん、
そしていつでもこうしてそばにいて見守ってくれている七星さんや

いままでお世話になったブログのみなさん
こそこそ覗きながらヒントをいただいてるブログの皆さん(すいませんw

そうした周りのかたがたからその人が持っている”光”を分けて頂いて
来年にちょーーーーー巨大な元気玉をオラザクにぶつけたいなと。

妄想をあほみたいに膨らませてますw

みんなそれぞれで、いろいろなことがあって、いろんなことを抱えて
それでも楽しみながらガンプラしてます
じぶんももしかしたら何かあって来年参加できなくなるかもしれない

それでも”いつか” 自分の「最高」を知るためにチャレンジは続けたいなと思いますので
できればそのときまでおつきあい下さいm(_ _)m

夢は「ファジーズ」1,2,3フィニッシュです!
  • 2012⁄11⁄30(金)
  • 21:44

Trackback

http://chibikkopapa.blog.fc2.com/tb.php/208-dd57147a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。