スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

これなーんだ(笑)




えーっと これは

ガレキだと可動式でわなくただくっつけるだけなのですが『機動戦士ガンダム逆襲のシャアアーカイブ3D&設定資料集』(2009年アスキーメディアワークス出版)定価2500円の中で

10年前の1999年にBクラブで1/144のガレキを出した時に原型を担当した望月友和氏が見直してアレンジを加えたナイチンゲールの作例だと 可動式なので




作りました…


作業時間はフツーにHGUCを一個組むくらいかかってます(笑)

何が一番かかったって…
可動の方法、方向を考えながらPCの仕組みを考えて組み込みながら箱組してくのがめんどくせーめんどくせー




ところでなにかわかりますか?


ムキになってつくったわいいけど、作り終わって(ふん
できたし)と思い、そのあとで冷静になった時に…





(よく考えればあんまみえないし。可動するけどきっと誰にも触ってもらえないんだろーなー
)と

ちょっと凹みました(笑)
スポンサーサイト
category
ナイチンゲール

Comment

Trackback

http://chibikkopapa.blog.fc2.com/tb.php/110-81e93fec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。