FC2ブログ
Entry Navigation

愛媛から愛 2016 in 横浜

イメージ 1


comming soon!
スポンサーサイト



category
プレゼント

ムサイ

戦艦祭りが始まるということで主催者から直々にいただきましたm(__)m



イメージ 1


はい。みなさん思いましたね。
じゃあみんなで一斉に!

さん、はい!


「ピンクかよ(≧∇≦)」


はい。よく出来ました笑

【ピンクの小さな箱】っていうとこにひっかかりウキウキしちゃいました(^_^;)


そしてムサイなんですが。

イメージ 2


よく見てください。

包み紙の折り返し。



女子か!笑

ここまで丁寧だとやっぱり几帳面な自分は少しづつテープを剥がし
ムサイをとりだしました

イメージ 3


そして思わず中を確認。

イメージ 4


見えます?
ちょー几帳面な折り返し。


女子か!笑

イメージ 5



てことで戦艦祭りスタートです
category
艦船祭り

3回忌でした

3年・・・経ちました。

幼なじみの子がきました。
小さな頃からめちゃめちゃいい子で
普段はドラッグストアで働きながら
BIGBANGの追っかけをして全国をまわってます(笑)

今も年イチで帰ってきてはフツーに洗濯物をたたんだり、飯食ったあと食洗機あるからいいよーっていってもシンクまで洗ってくれるくらい凄くいい子で。
ボウズにって横浜にくるのにシュウマイ買ってくるような天然な子で(笑)

生前に5回フラれてるそうです(笑)


ボウズが生きてたなら結婚して・・


いや、させてたくらいいい子です。
見る目ねーなー(^o^;)


昼に来て昼間は嫁とボウズの写真をはさみ3人で笑いながら話したそうです。


俺は夕方に帰宅してボウズが一番最後にいた場所に花をやり、話をしました。
でも、結局口から出るのはやっぱり泣きながらの「ごめんな」と「ありがとうな」だけでした。



その子とも色々話をしました。

もっとマメに連絡とってれば・・
あーゆー性格だから逆に心配させたくなくてフツーに明るくしてみせなかったかもしれないけど。でも何か変わったかもしれない。

今もただ会えないだけでこの世にいないことをまだ受け入れられない。


凛とし、涙をつたわしながら想いを語る横顔はとても純粋でした。


みんな想いは一緒です。


だから


無理矢理現実を受け入れる必要はないんだよ?と。
想いの中で自分に都合のいい場所に受け入れればそれでいいんだよと。
いいました。



ボウズは幸せ者です。



そこには幼い頃から思い続け、実らなかったけど揺るぎない愛が確実にあって
変わることなく今も愛されてる。



それって凄く幸せですよね?
ある意味、究極ですよね。






そんな彼女は、命日の前の日が誕生日で
1つ歳を重ねた次の日にボウズの享年を迎えます。

トリハダもんですよね。



そしてまた日常に戻ります。
みんながそれぞれに。
でもみんな一緒です。


な。(*´∇`*)
category
日記