Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

トラブル発生


ディテの途中で中抜きしようとしたら表のRをだすのにヤスリかけすぎてかなり薄くなってたらしく…


割れ…そしてカケ



作り直す気力はないので修復しますけど。




(ノ△T)ここにきて
スポンサーサイト
category
ナイチンゲール

リアアーマー




ちょっと更新開きました
…が着実に進行してます


表面だし終了
まだパーツつきます

裏ディテ終了
まだパーツつきます

リアアーマーのタンク
筋彫りとバーニアつきます
中は中空です

これから腰との接続パーツ作ります…
category
ナイチンゲール

バルサ材講座 3






次は前後を書き込みます

上のRの部分に当たり(赤点)をつけて削ぎ落とします

大体の形がみえてきました

ここがちょっと迷うとこで頭の中で整理しなきゃなんないとこですね


あとは鉄ヤスリの角
┌――――┐でガリガリ凹みの逆Rが出るように削りだして80番くらいのヤスリでならして接着剤塗りまくって固めた後にもう一度ヤスリでならしてできあがりです



んで伸ばしたパテを被せて硬化しきる前にスジ彫りいれとくと後で楽です




最後に下のラインでダンチにしてほんの少しだけはみ出るように被せておいて硬化してからカットすると綺麗にへりまで同じ厚みでラインがでます

以上
バルサ材講座でした
category
ナイチンゲール

バルサ材講座 2






6面書き込みます

削りだしの途中で何回か書き直ししますがイメージ付けのために書き込みます


そしてまずは底面から垂直にカットします

次は前後の傾斜をカットしますが既に両サイドはカットしたんで書き直すんですが。

その時に必ずAから図って書き直す事が大事です
Bは斜めにカットしてあるんで誤差がでるからです

でまた上面を書き直します
category
ナイチンゲール

バルサ材講座 1





まず図面かきまーす


1/1です。

上下前後と右か左の5面分でいいです。


後でバルサ材に書き込むので大体じゃ違うのが出来ちゃうのでダメです(笑)

今回みたいに微妙なラインが苦手な人は真ん中でおって左右合わせましょう
category
ナイチンゲール

どこでどう間違えたのか


久しぶりに削りだしをしたら削るラインを間違えて左右あわなくなった…





削るラインを間違えるなんて久しぶりだからとかいう次元のまちがいじゃないし…







ここまで2時間半もかかったのに…




時間も材料もパーだ。








もう寝る。
category
ナイチンゲール

股間…






ホントはなんていうんでしょうね(笑)


基本プラ板の箱組です。

例の(笑)1ミリ厚に伸ばしたパテをかぶせます。
ついでにスジ彫りもしちゃいます



先っちょがダンチになってるので分割してパテを貼ります

先っちょにはまた1ミリプラ板を。
これは切り替えのとこがちょっと入り組んでるので透明プラ板で写してそれをゲージにしてプラ板で同じものを作って貼りました

んでパテ盛り。
硬化後鉛筆で芯だし。


裏ディテ。
瞬着で白化して見づらくてすいません



根元はパテで固めたポリキャップ仕込んでます
category
ナイチンゲール

今日は運動会

もう何年も前から優劣を和らげるために赤組と白組ではなく青とか黄色組なんかがある…(笑)

しまいには白組がなくなってうちの娘の学校では赤組、黄組、青組だけになってる




でも点数はつけるのだから意味がない。

まだ優勝、準優勝だけの方が健全に悔しがれる気がするのだが。

だって3位になったら
優勝でも準優勝でもなくダントツびり ってことだし。


来週になればもちろんその話題になるし、そうなれば「3位のくせに」


…絶対そういうヤツはでてくるし。


それで問題になれば先生がたしなめるわけだし


そういう色分けをしたのは学校なわけで…


どうにも本末転倒である。


まぁだからなんだっつー話だが。(笑)



お弁当もつくったし

いってきまーす





ちなみにうちは両親で弁当をつくる。

かーちゃんだけにやらせるとあたしばっかり忙しいとうるさいからだ(笑)
category
日記

パテ伸ばし





ななろくさんからリクエストがあったので


大した事じゃないですが



0.5ミリのプラ板に1ミリのプラ板でガイドを貼ります。

これは2ミリのが欲しければガイドを2ミリに。

離型でメンタム塗ります

同じく1ミリのプラ板を欲しい大きさのとこにおいて…

あとはパテ練って伸ばすだけです(笑)


剥がす時は下のプラ板を反らしながら定規や薄いプラ板で剥がします。


大事なのは量の見極めですねー



質問はこちらに

category
ぷらも

(≧∇≦)キター



ここまできました




ただ…

くろねこさんのアドバイスのとおりで

出来上がりのパーセンテージとモチベのパーセンテージは比例しないもんで…

残作業のパーセンテージに対してのモチベ維持をキープしていきたいと。

アドバイスを受けた上で改めてここからがまたスタートなんだと。
問題はまだ山積みですから



うははは




頑張りまーす

ヽ(≧∇≦)ゞ
category
ナイチンゲール

フロントアーマー




箱組

パテとプラ板でディテ

ジョイント(ちとデカい)

明日は表のディテやります




おやすみなさーい…
(-_-;)
category
ナイチンゲール

ナイチンゲールなぅ



股間は裏側ディテいれて終了。

股間は股間でまとめてあとでアップします


バランスも自分的には
満足してます





あとはスカートの箱組。厚みの部分に傾斜がついてるので角度合わせが面倒でした



箱組つかれる…
category
ナイチンゲール

下半身スタート



へんなタイトル(笑)


もも 詰めました
いーかんじになりましたよ


股間からスタートです


まずはジョイントの自作
上下に可動します

ディテはまたあとでいれます
category
ナイチンゲール

ファンネルができるまで…その2






けがいて盛って硬化まち
盛ってフタをつかっておおきさを一定にして硬化まち

フタの内側に伸ばしたパテを貼り付け輪っか状のものをつくる。
×10回(笑)

砲身はプラ棒にキリで穴あけ。


であとはディテ。



でできあがり


肩に近い方の段違いにするとこはうすくて穴が開いたり(笑)

だって手探りでコンマ5ミリなんてむりむり


割れたりかけたりもありましたがそのたびに補修してます
category
ナイチンゲール

上半身



この上面と側面の絵で頭の中で3Dになって全部の局面が頭の中で形になるのです
category
ナイチンゲール

ファンネルができるまで






みての通りです


1/1で平面図を起こし
バルサ材に書き込んで
削りだしていきます

最後に表面にコーティングの代わりにたっぷり接着剤を塗って表面を仕上げます


このあとパテを練り均等に伸ばしていくんですがこれは指先の勘と慣れですねー
category
ナイチンゲール

ちなみに…


ザクとは違うのだよ

ザクとは











身長差が






がははは
category
ナイチンゲール

赤い酉大地にたつ



まぁももを1cmつめればいいかんじになると思います


資料をみるとスカート長くて屈んでるのか直立なのかよくわかんないんですよね


また今まで通り資料計ってみて寸法を出したいと思います
category
ナイチンゲール

やっとこさっとこ




腕がなんとかここまで形になりました



みずらいかもですが一応アップしときます


ところで…






やっとこさっとこって
語源はなにで
いつから使われてるんですかね
category
ナイチンゲール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。